駐妻Nがドイツの市民学校(VHS)に通うさまを実況中継してみるBlogです。
VHS受講申し込み方法などは、お住まいの自治体に直接お問い合わせください。
また各記事の内容は、移住や留学を希望される方には適さない場合がありますことをご了承ください。


日本語人気

ある日、ゼルビア人&ギリシャ人(どっちも男性)のクラスメートに「日本語で自分の名前を書いてほしい」と頼まれました。

ゼルビア人のほうは、漢字でのリクエスト。

「漢字のタトゥーを入れたい!」とのことだったので、見栄えのいかつい字を当てておきましたw

ギリシャ人のほうは、名前があまりにも長すぎたので、カタカナで勘弁してもらいました;

 

二人とも喜んでくれたのでよかった!

日本語表記が外国人に人気なのは知ってはいましたが、それを肌で感じる出来事でした。

 

日本ではドイツ語の発音がカッコいいとよく言われますよね。

友人が、弟さんに「なんかカッコいいドイツ語教えて」と言われたので教えた言葉は…

「Der Kugelschreiber 」

カタカナで書くと「デア クーゲルシュライバー」

なんだか必殺技の名前みたいですが…

 

意味は「ボールペン」ですw